高校生と開発した「Webカメラの映像がアバターの顔になるVR」が各種メディアに紹介されました。

2020/07/16

2020年7月16日(木)高校生と開発した「Webカメラの映像がアバターの顔になるVR」が各種メディアに紹介されました。

コロナ禍で水戸市の高校に通う高校生からの、「リアルタイムの顔を見せながら吹奏楽部の大会を行いたい」という問合せから始まった当社の開発について記事にしていただきました。
7月17日には第一回目の吹奏楽部の実証実験を行います。